バリ島ウブドの重鎮

ダンス バリ島の華やかな観光芸能の中でも、「ウブドの重鎮」として観光客の熱い視線を浴びながら伝統舞踊を披露しているサダ・ブダヤ。伝統舞踊は毎週月曜日に開催されています。演目は、女たちが舞う華麗な宮廷舞踊レゴンダンスです。19世紀領主スカワティ王が瞑想中に見た天女の舞を再現したのが始まりといわれる伝統舞踊です。観光のスケジュールに、つややかなダンス鑑賞をぜひ組み入れてみてください。

サダ・ブダヤ(レゴンダンス)

口コミ一覧

一糸乱れぬ息の合った踊り

満足度:3
2014年07月29日
貞子 | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
ウブド王宮でのパフォーマンスなので、アクセスがラク。周りにはお店やカフェなどもあって、開演までの時間をつぶすのも簡単でした。一番感動したのは、こちらのウェルカムダンス。少女たちが花を撒きながら踊るものではなく、大人の熟練ダンサーが息の合った踊りを見せてくれて貫禄がありました。

女性たちの舞そして衣装に注目!!!

満足度:4
2013年05月06日
はっちんまっちん | 女性 | 30代
ご利用メニュー:
女性たちの綺麗な舞に感動してしまいました。衣装もきらきらに輝いていて、手の動きひとつひとつに感動してしまいました。ガムランを演奏する男性も若い人が多くて、印象に残りました。テレビで見るレゴンダンスとは一味違っていました。